スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カムロフォトと、大オノデラ小オノデラ。 2014年01月31日 お客さまフォト トラックバック:0コメント:0



ボンジュール!

昨日の、例のあたらしい細胞のニュースのやつについていけず
トーフに詳しく解説してもらっていた店長です。ボンソワ!
やたら「このひと俺と同い年やねん」て強調してはりました。


130826画像 029
KAMURO - "ette"

・・・そんな美人学者さんを見ながら
「これ似合いそう」とかボーッと考えていたのは職業病です。


それよりもまえにetteはSさまのもとへ旅立っていきましたが!


140131IMG_7294.jpg

「あ、こないだブログに載ってたフレームよねー」
そうですそうです。ほんと笑顔が似合うモデルだなあ。

見た目よりもずっと軽やかに掛けていただけますので、
今回の目的だったパソコン作業もはかどるはず!
いつもありがとうございます。またお使いごこちなどお聞かせください。


140123IMG_8041n.jpg

そしてスタイル抜群のお嬢さまにもよろしくお伝えくださいませ。。。


そんなKAMURO(カムロ)デザインチームから
先日、リーダーの小野寺さんがムーラへ寄ってくれはったんですよ。


b0170134_22265592.jpg

あら、なにかしら、ドキドキしちゃうわ。
わたし怒られるようなことしたかしら?←基本的思考回路
と考えたりもしていたのですが心配無用だったようです。

「今年もアレやるかい?」

というお話でした。

もちろんやりますともー!!


140131IMG_3417.jpg
駆けつけてくれたNさんもありがとうー!

と、いうわけでまだすこし先のお話ではありますが
KAMUROとのアレも3回目。楽しみにお待ちください。


140131IMG_0753.jpg
KAMURO - "frill"

こちらはニューオーダーたち。またご紹介しますね。


・・・そうそう。
この日はその前にも突撃なゲストがいらしていました。
小野寺さんとも仲良しなPROPO DESIGN(プロポデザイン)奥定さん


131107IMG_0408.jpg

「こんにちはーちっちゃい小野寺でーす」 ←適当


131108IMG_7827.jpg
PROPO DESIGN - "PD228"

プロポといえばもうすぐコチラが入荷予定。
自分初の全色買いをしてしまいそうな店長をだれか止めてください。


「顔の中だけの眼鏡」ではなく
そのひとの全体をみてトータルな提案ができ、
また、その大切さを知り尽くしたうえで繊細なデザインを生みだしている。
そんなふたりのデザイナーのセンスをとても信頼しています。

だからわたしも、お客さまとできるだけたくさんお話をして
その方全体のバランスを考えながらアドバイスをさせていただいています。


2月もいろんなモデルが入荷してまいりますよー!ご期待ください!



↓だがしかし腰痛なう
眼鏡屋MuRA(ムーラ)


スポンサーサイト

ブルーライトカットのピカピカ青反射が気になる方へ! 2014年01月30日 レンズ トラックバック:0コメント:2



KAMUROの小野寺さんはやっぱりいいかほりがした!
こんにちは。店長のさやかです。
そろそろ路線変更を視野にいれなくてはただの変人・・・

さて今回はそのお話↑ではありません。


最近、自分が写っている写真を目にする機会も増え・・・

あるとき気がついたのですが
というかうっすら前々から気がついてもいたのですが

やはり

なんかレンズが青ぽい。


140129IMG_3679.jpg

それもそのはず、マイメガネのうちの3本に
ブルーライトカットコーティングのレンズを合わせており
レンズ表面が青色光を効果的に反射してくれているからで・・・

まあでも写真なんかはけっこう目立つもんだなあとも思ったり。

この青い反射光、気にならないといえば気にならないけれど
気になるといえば気になるわけなのさ。
個人的には裏面の反射がチラチラと気になるときがあるかな。
(というご感想は他の方からもけっこういただいていたり)


もちろんレンズメーカー各社も開発を続けているので
この反射ぐあいもかなり改善してきているんですよ。
ただ基本的には、同じようなイメージのものがまだまだ多いかも。

大幅低減されたタイプも出ているけど価格もアップするし・・・

と!思っていたところでだ!

lcd_logo01.jpg

140129画像 274

この下のやつこの下のやつよ、
ほぼ、というかまったく、
青ピカピカがナイ!!

やっほい。


今回ご紹介するこちらの「LCクリア」は、

ブルーライトカットレンズを使っているが青反射が気になっている方
ブルーライトカットを使ってみたいが反射が気になり敬遠したことがある方
色のついたレンズは着用できない環境(お仕事)の方、または抵抗のある方など

に、とってもおすすめしたいブルーライトカット機能です。

じつは「LCクリア」は、
もともとは特殊染色で青色光を吸収し緩和するシリーズのもの。


140129画像 301
"LCDカラー"

ラインナップはこんなかんじで色が濃いほどカット率も高い。
ここまでは、現在はそんなにめずらしくはないかもしれませんね。


しかしLCクリアの場合は
その名のとおりほぼ無色にもかかわらず、
青色光を吸収緩和してくれまぶしさを軽減してくれるという
優れものすぎてどうしましょうな機能をもったタイプなのです。

いま「ほぼ無色」という言い方をしましたが
よく見ると非常にうすく茶色味がかったカラーではあります。

ですが・・・気になるそのレンズ色合いは、

一般的なブルーライトカットコーティングと同等かと。


140129画像 279
(上)一般的なブルーライトカットコーティング
(下)LCクリア

白い紙の上にのせてみてはじめて分かるくらい。
たしかに完全な無色透明ではないけれど
日常づかいには気にならないレベルといっても良いのではないでしょうか。
(繊細な色をチェックしなければならないお仕事など以外の方は・・・)

つまり
ブルーライトカット機能がありながら
その特徴的な青い反射光をなくしたものが「LCクリア」。



価格は、レンズ1組の代金にプラスで
通常の染色代金と同額(ムーラでは税抜3,000円です)でできますよ。


131029画像 030

ネッツペック(NP)コーティングレンズとも併用可能。
さっそくお試しいただいたお客さまは
「文字の輪郭がめっちゃクッキリみえる・・・」とおっしゃっていました。

でもブルーライトカットレンズもNPコーティングレンズも
その人によって感じ方にはほんとうに個人差があるのです。
まったく何も感じない方もいらっしゃいますからご安心を。(?)
店頭にていつでもお試しいただけますのでお声掛けくださいね。


個人的には裏面反射から開放されてありがたいLCクリア、
どんどん愛用していきたいとおもいまーす!

ではまた。ムーラでのあたらしいブルーライトカット機能のご紹介でした。




眼鏡屋MuRA(ムーラ)


 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。