スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めがね産地さばえレポ【七宝編3】 2012年09月29日 鯖江にて トラックバック:0コメント:2



こんにちは店長です。

週末だ!
だがタイフーンだ!

お出かけ予定の方は
台風情報をちゃんとチェックしてね。
むりしちゃだめよ。


ではでは七宝編、ラストー yaseieioh.gif

めがね産地さばえレポ【七宝編1】

めがね産地さばえレポ【七宝編2】


120929IMG_5844.jpg
おトーフの挑戦

オーナーとトーフから七宝体験をさせていただいています。

あたりまえですが
思ったようになんて塗れるわけがありません。
ふたりとも四苦八苦。

ステンド塗りのポイントは「表面張力」とのこと! yastukkomi.gif


そしてついにわたしの番がまわってきましたが・・・


120926IMG_0772.jpg

はー。
ぜっんぜん、埋まらへんねん。

ぜんぜん

表面が張力らないねん。(おい日本語)


120926IMG_6654.jpg

できなさすぎて笑けてきたわ。
でもムリヤリに2本分を塗り終えたわ。
すんごい時間かかったわ。


120926IMG_2300.jpg

きちゃないのができたわ。


色ムラだらけやし
はみだしまくるし

いやあ想像した以上にむずかしかったですほんとに!


120926IMG_7891.jpg
七宝職人さんの必需品である大量の麺棒

たとえば作業が細かいものは、
1時間にテンプル10本(眼鏡5本分)しかできないことも
身をもって納得いたしました。

いや、プロの職人さんのお仕事だから
1時間で10本 できる!ですね! smile


110703画像 217
【Helene】

(女性七宝職人ゆきっぺさんのブログより)

物作りって…
地味な仕事なんです
エンドユーザーさんの声も聞けない


エンドユーザー様には、極力不快な思いをさせたくない
ってのが社長の根底にあります

だから、我が社で手掛けた仕事は・・・自信があるんです
返品が無い
それが我が社の売りです


こんな可愛い眼鏡枠、どんな女性が掛けてくれるんだろう
可愛いって手にとってくれるんやろか

などなど・・・
塗ってる最中は、買って頂ける方々の事も考えちゃったり

自分に出来る仕事、最善を尽くしてます


(引用おわり)


社長の五十嵐さんが、

「たとえば、この工程をすこし省けば効率が上がるとか
そういうことも可能なのだろうけど・・・でも
この工程を施したほうが耐久性は上がるなど知っている以上、
われわれはきちんと作業を行います。

KAMUROさんもそれを分かってくれているのでやっていける」


と、おっしゃっていたことも印象的でした yashahaha.gif


110420画像 417
【vaccinium】

これがすべて!とうわけではありませんが・・・

いかがでしたでしょうか。


今回お邪魔させていただいた七宝加工の現場は
1本のメガネフレームが完成する「仕上げ」の場所。

もちろん、KAMUROのフレームでも
七宝が使われていないものもあります。
そしてそれぞれ価格も異なります。

そうなんだよー。

そりゃやっぱり、こんなにすてきなフレームなんだもん。

大切にしなくっちゃ。
レイズさま、ありがとうございました! yaspekori.gif


そしてわたしたちは次の場所へ・・・

【試作職人編】へとつづく!





スポンサーサイト

めがね産地さばえレポ【七宝編2】 2012年09月28日 鯖江にて トラックバック:0コメント:0



こんにちは、
昨夜ブログを書きながら寝てしまったら
竹野内豊にフラれる夢を見て朝から落ち込む店長です。

しっかし今日は暑かったですね!


レポートのつづきいきまーす smile

めがね産地さばえレポ【七宝編1】


110722画像 240
【tondo】

さあ、七宝(擬似七宝)を作成しますよ!

まずはベースとなる樹脂を
注入する箇所によって微妙に硬度の調整もしながら、
カラー樹脂を作っていきます。


120926IMG_9247.jpg

たーくさんの種類のなかから
箇所に合わせた絶妙なバランスで・・・ yastukkomi.gif

同じ色合いに調整したカラー樹脂でも

「ココは硬い素材だからすこし硬めに。
バネ性のある素材を使用しているテンプル(つる)などには
その特性に合わせて軟らかめに。でも軟らかすぎてもだめです」

と、異なった硬度のものをそのつど調整されるそうです。
(ちなみにそれぞれの乾燥温度時間も変わってきます)

ほうほう。


120926IMG_7105.jpg
こちらは使用し終わった大量のカップたち

その後、空気がすこしでも入るとNGなので
機械に入れて真空状態にします。


これをですね・・・

空気が入らないように慎重に・・・


120926IMG_2389.jpg

注射器に入れたよ!


筆とかハケじゃないのですね。
注射器に色を入れて、一つ一つ手作業で色を塗っていきます。

もちろん、塗る箇所や描くものによって
注射器の先端(針?)はさまざまな形状のものが
いっぱい用意されていましたよ。


こうして

下処理(密着をよくする液を下地に塗るなど)を済ましたら
いよいよ作業にうつるというわけです。

あとはただひたすら、集中して作業に没頭されるのです yasmaru_7.gif


111020画像 172

111020画像 169
【ouka】

この、初めて見たとき
大感動をおぼえた美しいoukaのも・・・


b0170134_18234158.jpg
【klenot】

まるで水中花のような
かわいいklenotのモチーフも・・・

ぜんぶ
注射器1本で!!


仕上げてくださっていたのだなあ。

想像できますでしょうかー? yashatena.gif


そして、そんな職人技に見とれていたところ
「じゃあ実際にやってみましょう」と!

レイズさまのご厚意でステンド体験させていただけることに。


120926IMG_8867.jpg
もちろん練習用の素材だよ

ちょっとまだ長くなりそうなので・・・
(というかこの先を書いてたらめっちゃ長くなった)

次回、【七宝編】ラストへとつづきます。

もうちょっとだけお付き合いクダサイ! yaspekori.gif





 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。