スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さばえの生地メーカーさんにて。 2012年11月09日 鯖江にて トラックバック:0コメント:0



こんばんは、年がら年中裸足族の店長です。
おうちでね。
靴下もスリッパもぜんぶ苦手なのでいつも裸足なのですが
はっきりいって凍傷になりそうなくらい冷えます。

寒さがつらい。(じゃあなんか履け)


では本日はまずちょっぴりお知らせから! smile

大阪・茨木市「西村眼鏡店 阪大病院前店」さんにて
現在KAMUROのイベントが開催されています。


20121005_123627.jpg

最終日の11日(日)はカーリーさんもやってくるぅ!


というわけで急きょ、11日はわたしもこちらで
スタッフとしてお手伝いさせていただくことになりました。
(ですので店長不在となりますすみません)


120508IMG_0083.jpg

というのは、西村眼鏡店スタッフ岡田さんも
今年5月のムーラでのイベントのとき
助っ人として大活躍してくださっていたのですー。

だからお礼の気持ちを込めて盛り上げてきます!

近郊のお客さまはぜひ、遊びにきてくださいね yaseieioh.gif


せん016


さてさて

先日の定休日にはまたまた鯖江へ行ってまいりましたよっと。


121108IMG_9314.jpg

材料屋さんめぐりー。


121108IMG_3026.jpg

やっぱりメガネの生地ってきれいで、テンションあがる!


121108IMG_5327.jpg

immatureの三須さんと、
メーカーのアライさんと、
明石の「メガネ工房ノイエ」さんと打ち合わせちゅう。

来年ちょっとおもしろいことができるかもしれません!

でゅ・ふ・ふ・・・・・


121108IMG_9075.jpg

材料素人の店長は
こういう目立つ生地↑にばかり気を取られてしまいますが、
よく使われるのはもっとプレーンな生地たち。


しかしこれらサンプルを拝見するだけでは
フレームになったときの完成図など想像できませんな・・・

やっぱりデザインを考える方々はみなさんすごいです yaskuturogi.gif


121108IMG_2059.jpg
悩む悩む悩むむむ


そういえば、サンプルのなかには
店長の愛するレオパード柄もあったりして。


121108IMG_3007.jpg

いやん。かわいいやん。

でも男性陣はぜんぜん見向きもしてくれませんでした。

なんでかしらねえ。
さいきんレオパード柄の靴も買ったのよ


121108IMG_1574.jpg

あっそうそう、

メガネ生地といえば
ムーラにもDiroccaのアクセサリーがありますよね!
細バングルが残り少なかったので補充しましたよ。


121108IMG_5971.jpg

ちなみに太バングルはレオパード柄だけセレクト(笑)

クリアの生地が重ねてあって、
ツヤツヤですてきよ。要チェックです。


121108IMG_8383.jpg

アセテート生地+βチタンの耳かきも気になった・・・


材料屋さんめぐり楽しかったです。
同行させていただきありがとうございました yaspekori.gif


121108IMG_1975.jpg


やっぱええやんこれ!





スポンサーサイト

めがね産地さばえレポ【試作職人編2】 2012年10月05日 鯖江にて トラックバック:0コメント:0



こんにちは店長ですー。

カントリーマアムのクリスピータイプという
サクサクですよみたいなやつを食べたのだけど、
みごとにカントリーマアム感ゼロだったよ。


でもおいしかったけど。


life12.gif


はい。
先日の鯖江レポートは今回でオールラストでございます。
お付き合いありがとうございました!

七宝編1
七宝編2
七宝編3

試作職人編1


120702画像 564
【jasmine】

プロト(試作)職人さんの
お仕事の重要さは前回ご紹介しましたとおり!


そして小野寺さんが連れていってくださった先は・・・

「OSHO handworks(オショー・ハンドワークス)」さま。

・・・ハンドワークス!


121003IMG_1631.jpg

こちらがプロト職人の畑中 康輔さんです smile

(マメ知識:畑中さんはスターウォーズのR2-D2が大好き)
↑とくにマメ知識ではなかった


畑中さんはこの若さで、
数々の眼鏡やジュエリーブランドにその腕を認められている
数少ない職人さんです。もちろんKAMUROもね。


121003IMG_8050.jpg

眼鏡を一からすべて作り上げるということで、
工房内は製作に必要な機械がずらり。。。

この工房にこもって
何日もかけて精巧に作成していきます。
必要であれば、すこしの違いがあるタイプを
何パターンか作成して依頼側に比較してもらったりも。


121003IMG_2412.jpg

ううー

まだ世に出ていない、試作の段階ということで
使えるお写真がとっても少ないのですが・・・

そのとき拝見させていただいた作成中フレームの、
「これホンマに手作業なんですか??」というくらいに
美しく完璧なテンプル(つる)は衝撃的でした!

あーあれ見せたいなあ。ほんと綺麗やった。

こう、くるんくるんってなってんねん。(想像できひんわ)


121003IMG_2648.jpg

こうして、デザイン図面が
立体的に「初めて」誕生するわけなのです。

実際にできたプロトをチェックしながら、
この部分は強度的にOKとは思えないから・・・とか
職人の目線で依頼側と話し合いをすすめていきます。

また依頼側へ提案したりも。
そしてさらに作り直していったり。


120916画像 023
【circulo】

この日、わたしが着用していたcirculoも
「これも装飾部の仕組み決めるの大変だったよねー」って
小野寺さんが苦笑していたっけ yasiyahaya.gif

こうやって厳しい目でチェックを重ねたうえで
はじめて量産へのGOサインが出ます。


今月の展示会で発表される新作たちも
畑中さんのお世話になったそうで、ますます楽しみ。


120508画像 564
【Asaki】

その後、眼鏡業界をよく知る人物から

「プロト職人こそまさに『眼鏡職人』なんだと思う」

という言葉を聞きました。


畑中さんありがとうございましたっ!


060.gif


レポは以上です yaspekori.gif

知られざる眼鏡製作の
仕上げの現場&試作の現場、いかがでしたでしょうか・・・

もちろん、このあいだにも
製作工場の職人さんや従業員さんや
とてもたくさんの方々のお仕事があって

1本のメガネフレームはでき上がっていきます。


もっと効率を重視して
大量に生産できる方法も実際にはあるし、
だからいろんな価格のものがあるわけなのですが

そうではない方法を選択しているブランドもある。


120926IMG_0670.jpg

といいますか

今回ご紹介した方法では大量生産は不可能です。


視力を矯正するために
長時間お顔に着用するアイテムなのだから、

自信をもって提供できる
レベルのものを作りたい!
yaseieioh.gif

ということなのだと思います。


さまざまな眼鏡があるなかで
みんないろんな価値観もお持ちだと思うので、

だからぜひこれらを選ぶべき!なんて言うつもりはありません。

ただ

こうやって作ってはる人たちがいるってこと、

わたしたちはそういう眼鏡が
とても大好きで販売させていただいているってことが、
すこしでも伝わったらうれしいです。



おわり。


b0170134_1922986.jpg
*ボクはいまフランスの展示会中だよ

カーリーさん、
お世話になりありがとうございました。


KAMUROの新作も期待せよ! yashahaha.gif






 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。